スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
長浜ラーメンとオレとおまえとアイズレーブラザース
北九州行ってきました。学会です。

今回はIT設備が電気を食いまくり発熱しまくるのをどうやったら減らせるかが発表テーマでしたが、
例によって肉体疲労と寝不足を無視して遊んできました。
(もちろん殆ど寝られませんでした。)

観光計画(一日の)は、
 1.焼きうどん→友人ケーシャケ先生ご推薦のお店@小倉
 2.長浜ラーメン@博多
 3.巌流島決闘(イメージ)@門司港
 4.ふぐと寿司@下関、関門海峡

前日明け方まで、発表スライド作り&練習をしていたのに、
午前中には、もう博多にいました。ねむい。
このアホ計画につきあってくれた先輩はいいひとです。(お子さん生まれたばかりなのに。。)

まずは、長浜ラーメン。長浜屋へ。
駅を降りて、歩くこと数分。
nagahamaya

いわゆる労働者のための小さな食堂的雰囲気。
だが、お店周辺一角は猛烈なとんこつの匂い。すげえ場所だ。
周りにある寿司屋もドコモショップもファミマも全部とんこつ。
とんこつ寿司。とんこつドコモ。とんこつファミマ。

長浜屋は有名店らしく、昼前なのにもうブタヤロウ達が並んでいました。(とんこつだから)。
驚いたのは、メニューなし。ラーメンだけ。
店に入り、席に座ったと同時に店員さんの「ニハイ!」のかけ声。
これは、オーダー(完了済み)の合図らしい。問答無用。
なおこの間、すかさず「カタ」と言うと、カタ麺にしてくれます。

そして、2分もしないうちにラーメンが運ばれて、どすんとテーブルへ。
うわ!なんでこんなに早いのか?と思ったら
メニューがないから、厨房ではオーダー無視で連続的にラーメンを作っていました。なんじゃそりゃ。

勢いよく吹き上がる鍋(ズンドウ)、湯気。何本もある換気ダクト。
すげえ。これじゃあ、ドコモもファミマも無力だ。都会ッコは出直してこいと、言われているようだ。
とんこつまみれになりながら、泣きながらも、ここにいるドコモ。やがて体はとんこつに。。。。アンテナは麺に(カタ麺)。あ、でもアンテナは内臓か。つまんないなぁ。

さて、肝心の味ですが、うまい。すげえうまい。こくがあるのに、あっさり。

そして替え玉発祥の地ということもあり、ごく自然に替え玉をお願いしました。
私は例によって「替え玉、カタで。」とお願いしたのですが、
地元の方々は、謎の言葉を発していました。

「ナマ」

ナマ。

ナマ?

なんだ、ナマって。
これは、最後まで分かりませんでした。
さっき調べたら、カタ麺よりさらに堅い麺のことで、
あんまり茹でていない麺なんだとか。じゃあ小麦食えよ。とは、思いませんでしたが、

『 あんまり茹でない = エコ 』

という強引な方程式によって、納得しました。
博多ッコはエコ。エコとんこつ。

うーん。
アイズレーブラザース!!

body kiss


全然関係ないですが、とんこつとアイズレーブラザースは、
イメージが近いです。(意味不明だが。つづく。読みにくくてすみません。)



スポンサーサイト
ライブ関連 | 02:25:59 | Trackback(0) | Comments(5)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。