スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
楽器と仲良く暮らすために
カラダのことに興味を持っています。

というのも、いい音を出すには、絶対にカラダを自然且つ上手に使わなければならないし、
楽器演奏は無理がたたるとすぐ腱鞘炎になるので、あらかじめ、予防もしておこうと。
ま、腱鞘炎っぽいのは、学生の頃からのおつきあいなんですが、
一度ひどくなるとなかなか治らないのでちょっと怖いのです。

そんなことを考えていたときに、村上ポンタさんの教則ビデオをたまたま観たところ、
棒・杖術(居合ですかね)のようなコンセプトで、スティックを振っているらしく、ちょっと驚いた。
ポンタさんなりに考えて、とても効率よく木剣を振っていました。

それで、ピアノだって、もっとラクにいい音が出せるはずと思い、
師匠に相談したところ、基本は『ゆるくする』ことだ、と。
で、色々と間接や筋肉がセパレートして動く姿を見せていただいたのですが、
その動きは、古武術のよう。

肘を動かさずに、手の甲を返す技など、実はその体、各所ぐにゅぐにゅでした。
そして関係ないけど爪はもちろん超深爪状態。(指を丸くするために。)でも平気なんだと。

その他、テクニカルな点では、
手の甲を鍵盤に対して平行にすることや、
リリース(音の切り)の意識などが大切なんだって。へーなるほど。

最後に、手首がたまに痛くなることを話したら、
「背中は痛くなる?」と訊かれました。

そんな経験は無かったので、「ぜんぜんです。」と言ったら、
「あー、まだ背中は使っていないんだー。」と。ガーン。
まだまだでございます。

あと、古いドイツ系のピアノ教育は筋肉の発達を促すものですが、
最近は『ゆるめる』方が大事だとされているそうです。
クラシックの練習でよく使うハノンは、いわゆる指の筋トレですから、
ゴリゴリやっていると緊張状態を作ってしまって、
腱鞘炎を呼ぶことが、かなりあるとのこと。

だから、120とかで練習せずに、
ゆっくり、ゆっくりやって、指の動きを細かい所まで大事に確認するくらいが、
なんといっても良いみたいです。

いやーホント面白い。オリンピック観ていても、アスリートは研究された超人的な動きですよね。
そう考えると、日本の古武術はなんて進んでいたんだろう。。。



↓村上ポンタ秀一さんの映像。エラソウで昔気質ですが、
説明の仕方は優しいですね。むちゃくちゃ参考になりました。





スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

音楽活動,ライブ関連 | 01:42:28 | Trackback(0) | Comments(9)
ピアノの感覚
実は、爪の下にとげが刺さったときの絵を描いていたのですが、
うまく描けなかったので更新。

(つづき)
で、おばちゃんの薬局を諦め、町中を歩き回って、ピンセットをゲット。
すぐさま路上にてトゲ抜きにトライ。
が、爪のトゲは、なかなか自らは取ることが出来ず。
ある決意の元、苦痛にゆがんだ顔でライブハウスへ帰着。

そして、このまま演奏する決意をメンバーに話したところ、

「はー?」と。

ひとまず呆れかえられたところで、
ちょっと診せてみてとばかりに、
紅谷さん(うつくしいほうの)にあっさり取っていただきました。
目鼻立ちのいい人は、視力もいいんですね。。。
ホント痛かったんですが、助かりました。ありがとうございますた。

おかげさまで、今日も、深夜まで練習でき、
着々とライヴの準備を重ねております。
ピアノを弾く感覚は日々変わってきていて、
今とても面白い。

早く自由になれる日がくることを願いつつ。
明日も練習できることを祈りつつ、
今日は寝ることにします。

おやすみなさい。

音楽活動,ライブ関連 | 02:41:12 | Trackback(0) | Comments(0)
吉祥寺音楽事情
kichijyouji_kousaten

だいたい一週間に3回程度の割合ですが、
日中の仕事が終わってから、深夜のスタジオへ練習に行きます。
1時間練習が終わってから、スタジオのお兄さんと話をしたところ、
吉祥寺は、日本一スタジオが多いんだとか。ほう。

音楽人口がきっと多いんだろうな、と思うと、
ここにいることが、なかなかうれしい。

帰りがけにも、交差点にてバイオリン奏者と思われる、
のっぽのお兄さんに遭遇。
上手そうな指(予想)と古いケース。

「俺のライブで弾いてください!」

と、声をかけようかと思いましたが、
ステージで会うことに決めました。

吉祥寺で、印象的なのは、
自転車に乗りながら大熱唱する人の多いこと。
びっくりします。

そんなシーンに出会う度に、
音楽をやるには、良い街なんだと、しみじみ感じます。

近所のミュージシャンは、どんな人がいるんだろうか、
ちょっとずつ仲良くなりたいもんですね。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

音楽活動,ライブ関連 | 09:13:08 | Trackback(0) | Comments(2)
久々の演奏でした・・・(;^_^A アセアセ…
近所の公民館ですが,地元の落語イベントに呼ばれまして,
グィター(Guitar)片手にのこのこ行った次第です.

実は,チューリップの曲とか森進一とか
沢山ネタを用意していったのですが,
前日からの体力消耗っぷりと,チキンっぷりが災いして
結局ピアノは弾かずじまいでした.

ギターで思い切り3曲弾き倒し,『お開き』に.
でも,CDも買っていただきまして,
大感謝です.来てよかったよかった.

明日は,就職試験.論文は今夜仕上げたい所ですね.
ライブやってる場合じゃないけど,引き受けたら断らない男らしさを追求するのです.身も蓋もアリなように頑張ります~..

音楽活動,ライブ関連 | 21:05:11 | Trackback(0) | Comments(3)
ライブ@千葉JAM
jam


2年ぶりのソロライブが先日無事終了いたしました.
ものすごく寒い日でしたが,お店の方にも,共演者の方々にも暖かく受け入れてもらい,
さらにさらに,沢山の方に来ていただきまして,
本当に幸せでした.ありがとうございます.

実は,前日風邪がうつったらしく少々体調が悪かったのですが,
そんなことは,忘れてしまえるほど幸せな夜でした.

ライブ終了後は,店内で系列のお店の忘年会が始まり,
まともに会うのは2年ぶりの店長さんにも再会したのですが,
店長さんは既にお酒が入っていたため,私の顔を観るなり篤いハグ.

と同時に,2年も前にやったっきりの私の曲を歌い出してくれました.

少し音楽を離れて,まともにならなきゃなぁ
と思うときほど,こういう方にお会いします.

だからなおさら,
地道にやっていこうと思う次第です.

音楽活動,ライブ関連 | 06:21:48 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。